夏バテ対策には、やっぱり鰻でワインだよね

2016.08.01 Monday

0

    JUGEMテーマ:ワイン

    プロフィール
    いろいろナイショな「アラフォー女子」 (夏の暑さを厳しく感じるお年頃・・・元気の源は贅沢グルメとワインに限るね)

     


    夏の盛りというか、暦の上では残暑という季節になると・・・やっぱり夏バテっぽくなるよね。
    体力が落ちてきているというか、暑さに身体がついていかないというのは、事実としてある。
    どんなに頑張っても、若さを保っているつもりでも、身体は正直だよ・・・うん

    夏バテ回復には、ビタミンBってか、やっぱり鰻でしょう。
    土用の丑だけでなく、残暑にこそ 食べたいよね。

    大量に市場に出回った鰻の蒲焼きが、土用の丑を過ぎると安売りされたりするのも、うれしいね。
    気軽にワインに合わせて食べられるし、新たなマリアージュを探したりもできる。

    蒲焼きの場合は、やつぱりタレとの相性で赤ワインが定番!
    鰻の味がうんぬんって言うよりも、蒲焼きのタレには赤がバッチリだもんね。
    照り焼きみたいな醤油の入ったちょい甘めの料理にも、やっぱ赤ワインの方が合うしさ。
    ピリリと山椒を効かせる蒲焼きにも、相性がいい。

    フランスには、赤ワインで煮込んだウナギ料理もあるらしいんだよね。
    ぶつ切りで煮込むっていうから、イメージはドジョウかも?
    大胆で野趣あふれるジビエっぽい感覚らしいよ。

    日本の蒲焼きは、もっと繊細だけどタレと相性がいいのは
    果実味の溢れるフレッシュ感のあるシラー種なんかの赤が相性がいいよね。
    ブーケが開いた早飲み系の赤で、軽く冷やしたり、氷を入れてロックにしてもいいくらいのタイプで。

    スパイシーな甘くない辛口のロゼも、炭火の香ばしさとの相性が良くて、意外にアリなんだよね。
    鰻の肝と合わせたり、飲みすきちゃうよね。

     

     

     

    国産うなぎの焼き肝60g×5パック入り うなぎ屋かわすい

     


    でも、私は 鰻の白焼きの方が大好き!
    キリッと辛口の冷酒で、わさびを効かせて・・・ってのが、基本なんだけどね。
    辛口の白ワインとのマリアージュも、なかなか新しくていいよ。
    白焼きはデパ地下とか、お取り寄せでないと、なかなか入手しずらいのが難点だけどね。

     

     

     

     

    豊橋うなぎセット(新白焼き)約2〜3人前

     

     

     

     


    今年は、白焼きと白ワインの組み合わせに、ハマっちゃったよ。
    「おとなの味覚?」とかいいながら、彼もなんだか気に入ったみたい。
    ついついクィクィと、飲み過ぎちゃいそうだけどね。



     

    おすすめのワインはこれ!

     

     

    シャトー・ド・ヴァルコンブ トラディション
    シャトー・ド・ヴァルコンブ

    タンニンは控えめで、冷やしても美味しい、軽めの赤
    果実味が強く、フレツシュ感がありつつ、山椒などの薬味や香味にも合うインパクトのある味わいです。
    濃厚でスパイシーでありつつ、ブーケか開いている早飲みタイプが甘辛いタレにも合います。やはり軽めのシラーが一番ですね。カベルネやピノノワールでも可。

    ■原産国:フランス(ローヌ地方)
    ■格付け:AOCコスティエール・ド・ニーム
    ■タイプ:赤 辛口 軽○ ○ ● ○ ○重
    ■容量:750ml
    ■ブドウ品種:シラー、グルナッシュ
    ■アルコール度数:14.0%
    ■ワイナリー:シャトー・ド・ヴァルコンブ




    ターキーフラット ロゼ
    ターキーフラット

    黒コショウや香辛料などの香りが強めのスパイシーでほのかな甘味を感じるロゼで、甘辛いクセのある鰻の肝焼きや、蒲焼きにも意外に相性が良い、インパクトのあるロゼです。

    ■原産国:オーストラリア
    ■タイプ:ロゼ やや甘口 軽○ ● ○ ○ ○重
    ■容量:750ml
    ■ブドウ品種:グルナッシュ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ他
    ■ワイナリー:ターキー・フラット・ヴィンヤーズ




    ルイ・シップ ゲヴュルツトラミネール・ナチュレ
    ルイ・シップ

    酸味は控えめで、甘味も無い辛口ドライな白ワインです。
    ミネラル感やハーブの香りがする白ワインが、鰻の脂と旨味がギュッと詰まった白焼きとハーモニーを奏でます。
    少しスパイシーな樽熟成タイプも美味しい。

    ■原産国:フランス(アルザス地方)
    ■タイプ:白 やや辛口 軽○ ○ ● ○ ○重
    ■容量:750ml
    ■ブドウ品種:ゲヴュルツトラミネール
    ■ワイナリー:ルイ・シップ

    スポンサーサイト

    1970.01.01 Thursday

    0
      コメント
      コメントする